千葉市の浮気調査専門
HOME > 浮気調査・素行調査

浮気調査・素行調査など気になる浮気調査の料金

基本料金が明確です。
調査員2名
基本料金 3時間=70,000円+税
延長   1時間=20,000円+税
車両1台 1日10,000円
別途、経費(実費:ガソリン代・電車代など調査で掛った経費)
報告書・機材等の料金は基本料金に含まれております。

5時間以上の調査
調査員2名
基本料金 3時間=90,000円+税
延長   1時間=20,000円+税
車両1台 1日10,000円
別途、経費(実費:ガソリン代・電車代など調査で掛った経費)
報告書・機材等の料金は基本料金に含まれております。


いわゆる『行動調査』『尾行調査』と呼ばれる調査です。

配偶者や恋人、同居している嫁(婿)あるいは子供など、対象となる人物は様々です。
対象者の行動を分刻みで24時間、すべて記録(写真・VTR)します。
例えば・・・何時何分にどこに立ち寄ったか?
      何と言う店に入ったのか?
      誰と接触をし、どこへ行ったのか?
最近の対象者の様子を思い出してください。「おかしいな?」と思うことはありませんか?
配偶者・恋人の場合・・・
メールのやりとりが非常に多くなった。
電話に出ないことがある。
外食して帰宅することが多くなった。
休日でも仕事と言って出かけることが多くなった。
携帯電話を肌身離さずに持っている。あるいは着信音を消している。
子供の場合・・・
行き先を告げずに出かけることが多くなった。
帰宅時間が深夜近くになる、あるいは無断外泊が増えた。
子供の生活が乱れてきているような気がする。
該当する項目はありませんか?
調査をすることによってこれからの依頼者様の人生を大きく左右することになるでしょう。離婚・慰謝料請求に伴い裁判になる可能性もあります。その際、優秀な弁護士のご紹介も無料でしております。
大切なものを失わない為に・・・
まずは真実を知ることが大切です。安心しておまかせください!!

■ 失敗しない為のポイントを押さえましょう

1、会社の所在地などの会社情報を公開しているか
依頼する探偵社の事務所の所在地を知っておくのは最低限必要な事です。
残念ながら探偵業界には悪質』な探偵社も多数存在しております。連絡先は携帯電話しかわからない。
契約書に住所が載っていない。という会社は、トラブルなどが起こった時に連絡がつかないなど、最終的に泣け寝入りするのは依頼者様なのです。

2、料金が明確に記載されているか
明確な調査料金が記載されてないのには理由があります。調査料金というのは探偵社によって大きく異なり、基本料金さえ無い探偵社がほとんどなのです。どういうことかと言うと、依頼者によって調査料金が異なり、面談員によっても金額が異なるからなのです。つまり、一言で言うと依頼者を見て金額を決める会社は掲載できないのです。

3、電話やメールの問合せ段階で料金を伝えてくれるか
記載されてない場合、電話では教えてくれない場合、その探偵社は高額な調査料金の為言えないのだ。と判断して間違いありません。

4、面談の際の注意点
探偵社が実際にお渡しする調査資料の見本や、調査報告書の見本を確認しましょう。 その場に持って来ていない、見せることは出来ないなどと言う場合は論外です。調査報告書を見れば、探偵社の調査能力と技術が判断できます。

5、依頼者様のリスクをちゃんと説明しているか
調査をする過程で依頼者様に対してかかる可能性のあるリスクを説明しているでしょうか?「大丈夫です、大丈夫です」という探偵社に限って大丈夫じゃないのです。


 

お問い合わせはコチラへ!

浮気調査はひかり探偵事務所へ    千葉市の探偵・興信所 電話番号 0120-12-7802
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る